自分だけの小さな宇宙。

体験時間は約1時間。
耐熱ガラスを高火力のバーナーでゆっくり溶かしてつくります。
宇宙を閉じ込めたような素敵な模様のガラス玉。
宇宙ガラス🄬と呼ばれるガラス細工を、ロケットの町串本で行えます。
作品は当日持ち帰り可能。

ボロシリケイトガラスと呼ばれる特殊な耐熱ガラスを使用しています。
酸素バーナーでゆっくり溶かし、小さな宇宙を作り上げていきます。
オプションで人工オパールを中に閉じ込めることも可能です。
比較的簡単なガラス細工です。初心者の方でもお気軽にお申込みください。


開催期間

3月~11月

体験料金

6,800円(リピーター割引あり)
オプションで人工オパールを中に入れることができます。
ネックレス、ピアス加工は無料で承っております。(少々お時間を頂く場合がございます)

体験時間

約1時間
体験終了後、作品の冷却時間が1時間~1時間半程かかります。
受け渡しまでお時間頂くことになります、ご了承ください。
近隣の施設でお待ちいただくか、数日中にお受け取りにいらしてください。
郵送も承っております(有料)。

参加条件

・中学生以上
・飲酒をされた方、酩酊状態にある方はご参加いただけません。

体験に含まれるもの

酸素バーナー他道具のレンタル代、酸素代、ガス代、講師代

注意事項

稀にガラスが割れることがございます。
できるだけ綿素材の燃えにくい服でお越しください。
エプロンやアームカバーはこちらでご用意いたします。

キャンセル料は2日前の17時まではかかりません。
それ以降のキャンセルは一律1名1500円お支払いいただきます。

今一番宇宙に近い町、串本

2019年、和歌山県串本町が日本初の民間ロケット発射場に選ばれました。
2021年夏、発射場の完成。秋に初の打ち上げが行われる予定です。
ロケット発射場の正式名称は「スペースポート紀伊」
今後、年間20発の打ち上げが予定されています。